簡単で安い炭酸水美容法

美容法はたくさん存在していますが、誰でも簡単に出来てしかもお金もあまり掛からない美容法があります。
それは炭酸水を使った美容法です。
炭酸水はスーパーなどで簡単に手に入れることが出来ますし、値段も高くはないのでお手軽です。
そもそも炭酸水が何故美容に良いのかというと理由は二酸化炭素の気泡が関係しています。

シュワシュワとした泡は二酸化炭素の気泡でこれが様々な効果を発揮してくれます。
たとえば洗顔を行う際に炭酸水を使用すると気泡が汚れを落ちやすいしてくれるので肌の透明感が増してさらに化粧水や美容液の浸透力が上がります。
さらに炭酸水は飲むことでも美容効果を発揮します。
食事の前に炭酸水を飲むことで満腹感を得ることが出来るので食べ過ぎ防止にもなりダイエット効果も期待できます。
さらに二酸化炭素の気泡が胃腸を刺激することで腸内の働きが活発になるので便秘改善にも最適です。

ただ注意も必要で飲む量が少なすぎると逆に食欲を増すことになるので500ml前後を目安に飲むのがおすすめです。
他にも髪の毛を洗う際に炭酸水を使ってマッサージをするように洗うと頭皮の健康を保つことが出来てさらに髪の毛のコシが出て抜け毛予防にもなります。
炭酸水を使った美容法は毎日継続して行うことで効果を発揮します。
なので一度だけではすぐに効果が出ないということも頭に入れておいてください。

また炭酸水が美容に大きな効果を発揮するというわけではなく、普段のスキンケアの効果をさらに高くするサポート役のようなものだと思ってください。
洗顔も洗顔料と炭酸水を使うことで効果が出ますし、ダイエット効果もあくまでも満腹感が得られるだけなので炭酸水を飲めば痩せるというものではありません。
そういったことを踏まえた上で炭酸水を上手く使うことできちんと効果を実感することが出来る美容法なのです。

続きを読む

引っ越し準備でてんやわんや

あと3日で実家に戻らなければいけないので、かなり忙しい日々を送っています。荷造りはしなければいけないし、住民票とか移すのかな?みたいな疑問とかも出てきてしまって、バタバタしまくりですね。ビザとかは自然に切れちゃうから問題じゃないんだろうけども。何はともかく、スーツケースにつめるものは積めないとな〜って夜な夜な作業をしている感じです。

すごくおかしく感じるのは、オランダでは部屋の中にあるものをすべて片付けていかなければいけないんですね。一つも残してはいけないことになっていて、それがかなり意外に思えたりもします。まだ使えるものとかもあるのになぁって感じです。オランダ人は倹約家なので、もったいないって思ったりしないのかしら?という感じです。ま、やはり外国の文化は外国の文化なのかなぁって思ってしまいます。

モノを売ったりもするみたいですけど、そんな時間全然ないし!って感じです。みんながいかに効率よく動いているかっていうのを肌で感じますね。ま、ほとんど売るようなものもないので、気にしません。お醤油とかがもったいないので、日本人の友だちにあげちゃおうって思っているくらいです。現地でも同じ日本人を友達に持つっていうのは大切なことだなぁとしみじみ感じてしまいます。

研究の世界はとにかく狭いので、その意味でもつながりを持って今後も暮らしていけたらいいなって思います。お世話になった人にも挨拶をしていかなければいけないので、その点でも慌ただしさ倍増って感じです。なんだかんだといろんなものが増えたなって印象ですね。あれこれ行動して、今後も自分の活動の幅を広げていければいいんだけどなって思うばかりです。とにかく忘れ物だけはしないようにしなきゃと思っています。

続きを読む

洋服代の節約

一人暮らしなので、いろいろと工夫して節約をしながら暮らしている。
と言っても、お風呂場の残り湯を洗濯に使用したりなど、極端な節約はあまり好みではないのと、やっていてつらくなったりするので、自分のできる範囲で、と決めている。
例えば、服飾費は単品でも数千円と値段が張ったりするので、ショッピングモールの専門店をいくつも周って、値段や質を比較した上で購入するようにしている。

時間も手間もかかるが、洋服はやはり試着したりして、実際に見てみないと色や形など細かいディテールが分からないので、この方法が最も今の自分に適してると感じる。
洋服は同じサイズでもメーカーによって全く同じ型ではないので、細身なメーカーはトップス・ボトム・アウターなど全てが大体スリムなつくりになっているものだ。
ユニクロや無印はベーシックなものが多いが、サイズが他と比べるとやや大きめだと感じる。

ネット通販で一度購入し、試着できるというサービスもあるが、何度か試して結局効率が良くないと判断して、それからは頼んではいない。
少ない洋服でも、アクセサリーや靴など小物でだいぶ印象が変わるものだ。
それは洋服屋さんの店員さんを見て学んだ。

一見ベーシックな服も、流行の靴を履くだけで、何でもない服がとってもおしゃれに見えるのだ。
靴もメーカーごとに型が異なるため、これも履いてみないと自分の足型に合っているのか、分からない。
そのため、いくつものメーカーの靴を試し履きし、自分の足型に合っているメーカーを見つけておくと、セールなどの時に無駄に履きまわることもなく、メーカーを絞って効率的にお店を周ることができる。
都内の百貨店が集中している地域であれば、一度に数店舗周ることができるので、お気に入りの靴を購入する時はとても便利だと思う。
結局自分の場合、ほとんど足で探して、見つけて購入したものが、長く使えるものが多く、コストパフォーマンスも良い品を選択している場合が多いのだ。

続きを読む